WOOD STUDIO KUZE’S WOOD STUDIO KUZE'S(ウッドスタジオクゼーズ)では無垢材を使用した家具の制作・販売を行っております。素材も塗料も天然のものを使用するため独特の手触りや風合いがあり、こだわりのある生活を送りたい方におすすめです。オーダーメイドで作る品の他木製スプーンなどの小物は、プレゼントや贈り物としても人気があります。

キッチンボードの制作 打ち合わせから木材調達と木取りまで

 

クルミの木でキッチンボードの製作をします

新築のお宅に納品させていただくキッチンの背面に設置するボード(キャビネット)の製作をします。

かなりの大きさなので気合が入ります。

今回新築の住宅を建てられる方からのご依頼で、キッチンボードを製作をさせていただきます。

建築士さんに設計してもらい建てるこだわりの住宅です。

トータルの見た目が大事なので、建築士さんさんに外観のデザインをしていただきました。

細かい部分の設計や作り方は当工房にお任せということです。

樹種はクルミの木で制作します。

当工房のショールームに展示しているクルミのテーブルをご覧いただき、色や質感がイメージに合うということでクルミの木に決定しました。

建築士さんが入って家具を作る仕事は初めてなのでなんだか緊張しました。

数パターンの図面を作っていただき、昨年末打ち合わせさせていただきました。

無垢材の家具で出来ること出来ないことなど説明してすり合わせながら形にしていきました。

 

ご夫婦で活動されているhm+architects 一級建築士事務所さんにデザインしていただいたものを制作します。横浜より当工房までお越しいただき打ち合わせさせていただきました。お手製の模型で位置を確認、とても精巧に出来た模型です。

 

大きさですが、キッチンからリビングまでの壁面に設置するもので、キャビネットの全長が4.35メートルあります。

その長さを2ピースで製作します。長い方のキャビネットの長さは2.55メートルです。

(高さは長い方が55センチ、短い方(1.8メートル)が85センチです。)

その長さを横矧ぎはしますが、1本で飛ばすので材料を調達するのに一苦労でした。

通常無垢材はフローリングの需要が多いので長くて2.5メートル、平均で2.2メートルくらいのものが主流です。

このキャビネットの場合、木口の割れなどを加味すると3メートルくらいの材料が必要になります。

取引のあるクルミを扱う業者さんに連絡しましたが、やはり伐採の時に2.5メートル以内に切ってしまうので無いということでした。

 

今回3メートルのクルミ材を購入させていただいた岐阜県、飛騨高山のカネモクさんです。購入前にサンプルを送っていたざきました。くるみの色味が綺麗だったのでお願いすることにしました。

 

いろいろと材木屋さんに聞いても扱いが無いので諦めかけていましたが、1件思い当たる業者さんがありました。

以前に当工房のウェブサイトを見て頂きご連絡をいただいた業者さんです。ダメ元で問い合わせてみたところ3メートルのクルミがあるということでした。岐阜県飛騨高山のカネモクという材木屋さんで送っていただけるということでした。

配送は長尺扱いなので営業所留めになるということです。営業所留めで取りに行ったことがないので戸惑いましたが、他に手に入らないのでカネモクさんにお願いすることにしました。

せっかくなのでクルミ以外にもクリや山桜も合わせて約1立米(㎥)購入、うちのバンで取りに行きましたが、やはり1度では運べなかったので2回ピストンしました。後で思えばトラック借りれば良かった(汗)3時間貸しもあるので。

 

うちのNV200バネットくん、5ナンバーですがベースは4ナンバーの商用車と同じです。積載重量が600キロまでいけます。1回でおおよそ400キロ、これだけ積んでも全然平気、山道もスイスイでした。良い車です、まだまだ頑張ってね!3メートル物は上のキャリアに乗せました。

 

3メートル材は7個口で送って頂きました。芯に近い部分ですがなかなか良い材です。

 

木取りはとても重要な作業です

オーダーで家具のご注文をいただいた場合、基本的には内金をいただきそのお金で材料を購入します。

ストック材で制作できる場合もありますが、大きなものになるとその都度高購入します。

資金内で材料を購入するので全てが完璧な材料ではありません。天然木ですので中には曲がったり反ったり節があったり欠けている部分もあります。木取りはその限られた材料の中でどの部材をどのパーツに使うかを決めていく大事な作業です。

無垢の広葉樹は高価です。それに加え限りある資源です。少しでも無駄にしたくなしという思いで木取りを行います。

 

 

両耳付きの材料なので四角く製材していきます。

切断する部分に隅線を入れます。広葉樹はまっすぐ生えないので長尺物を取る場合ロスが出ます。

なるべくロスが出ないように長い直尺を当てて切る位置を決めます。

 

 

手持ちの丸鋸を使って大まかに耳を落とします。

切った瞬間木が縮んで鋸刃を挟むことがあります。強引に切り進めると何かの拍子でキックバック(反動で跳ね返される)する恐れがありとても危険です。モーターの音や切削の抵抗を感じながら切っていきます。挟む力が強くて進まない場合は楔を入れて広げながら切っていきます。慣れないととても危険な作業です。

 

 

次は製材、木作りをしていきます。

関連情報

無垢の木で作るオーダー家具工房|WOOD STUDIO KUZE'S(ウッドスタジオクゼーズ)

WOOD STUDIO KUZE’S

WOOD STUDIO KUZE'S(ウッドスタジオクゼーズ)では無垢材を使用した
家具の制作・販売を行っております。素材も塗料も天然のものを使用する
ため独特の手触りや風合いがあり、こだわりのある生活を送りたい方に
おすすめです。オーダーメイドで作る品の他木製スプーンなどの小物は、
プレゼントや贈り物としても人気があります。

屋号 WOOD STUDIO KUZE’S
住所 〒297-0002
千葉県茂原市千町2959-1
営業時間 10:00〜18:00
定休日:不定休 ※休業日はブログでご確認ください。
代表者名 久世 智也(クゼ トモヤ)
E-mail info@kuzekagu.com

コメントは受け付けていません。

特集

WOOD STUDIO KUZE’S WOOD STUDIO KUZE'S(ウッドスタジオクゼーズ)では無垢材を使用した家具の制作・販売を行っております。素材も塗料も天然のものを使用するため独特の手触りや風合いがあり、こだわりのある生活を送りたい方におすすめです。オーダーメイドで作る品の他木製スプーンなどの小物は、プレゼントや贈り物としても人気があります。

〒297-0002
千葉県茂原市千町2959-1

0475-38-4177

AM10:00〜PM5:00 定休日:不定休
※休業日はブログでご確認ください
ショールーム PM1:00〜PM5:00
土曜日と日曜日にOPENしています
(5週目はお休みです)